読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迎え角30deg.

上向きでも飛んでいかない日々。前に進むだけで精一杯。

2016夏休み北海道旅行(後編)

前回の続き。
aoa30.hatenablog.com

8/18 釧路~帯広 310.13km 5hr58m

台風一過の晴天というほどではないが、雲も薄くなり明るい朝だった。
晴れてくることに一縷の望みを託し、釧路から北上して多和平展望台へ向かった。車通りの少ない道に入ると昨晩の台風で吹き飛ばされてきた葉っぱや木の枝が散らばっていたので注意しながら進む。こういうのを経験すると車高を落とすのも悩むんだよな。

IMG_5404.jpg
多和平展望台は雨こそ降っていなかったものの、全面曇りで視程は短く大パノラマとは行かなかった。悔しい。また来るぞ。

続きを読む

2016夏休み北海道旅行(前編)

夏休みに車で北海道旅行をした。その記録の前編。

2016/8/13 フェリー乗船

IMG_5135.jpg
大洗から苫小牧行きの深夜便フェリーに乗る。出港手続きは22時半までだが、小心者の血が騒いで21時過ぎにはフェリーターミナルに着いてしまった。受付はガラガラだった。
乗船は23時頃と言われていたが、22時半頃に乗船開始。大型トレーラーが数両乗船した後、バイク・自転車と次いで一般乗用車の乗船となった。ヘッドライトを消して乗り込み、一つ下のデッキに案内され駐車。
自分のベッドを見つけて手荷物を放り込んだら、準備していたお風呂セットを持って空いているうちにささっと大浴場へ向かった。普段の疲れもあってか、風呂から上がったらかなりの睡魔がきたのでそのままベッドに倒れ込んで寝てしまった。まだ大洗からは一歩も動いていない。出航は25:45。

続きを読む

パソコンのSSDが故障した顛末

パソコンのSSDが故障した。これまでHDDの故障は何度も経験してきたため、HDDの不調や壊れる前兆は察知できるようになっていたのだが、SSDについては初めての経験だったために、なかなか原因を特定することが出来ず解決に時間がかかってしまった。その顛末をまとめておく。

環境(自作PC)

故障したSSD : Intel 335 Series SSDSC2CT240A4

  • 使用開始日 2013年5月6日(3年と約3か月)
  • 容量240GBのうち、約180GB程度を使用
  • システムドライブとしてOSとアプリケーションのみを格納
  • ほぼ毎日プライベートで使用。起動時間は平日で3~6時間、休日はほぼ丸一日。(廃人である)

SSDが故障して何が起こったか

  1. Windowsは正常に起動するものの、数分~数時間でフリーズすることがある。
    • 完璧なフリーズで、画面上の一切が反応しなくなる。タスクマネージャを呼び出すことも出来ず、電源ボタンを長押しして強制終了するしかなくなる。
  2. 上記のフリーズの頻度が上がってくる。
  3. BIOSから見えなくなるときがある。
    • 起動時にBootドライブが見つからないよ!のエラーが発生する。SATAコネクタを抜き差しすると起動したりする。
  4. その先は未知。(上記の状態で使用をやめた)

OS起動時間が初期の頃よりかかるようになっていた気がするが、他の要因も考えられるので直接の症状としては記載しない。

続きを読む

スーパーGT菅生に行ってきた

彼の国にはPOWEERRR!!!って叫ぶだけのレースか、ぐるぐる回ってるだけのレースしかなくてつまらなかったので、とにかくスーパーGTが恋しかった。帰国して最初のスーパーGTは菅生になった。
IMG_4228.jpg
GSRミクさん AMG GT
菅生に行ったのは初めてだったけれど、宇都宮から車で3時間弱で着くし近くの温泉街の宿は割とギリギリまで空いてて予約が出来たので行きやすい感じ。ただ、決勝日の駐車場は山奥のオフロードエリアに誘導されてMT車には少々厳しかった。精進が足りない。

続きを読む

鬼怒川4ダム見学会に行ってきた

7/31 利根川鬼怒川流域4ダム見学会に行ってきた。
栃木県の鬼怒川上流にある川俣ダム川治ダム五十里ダム湯西川ダムの特別見学会。普段は入れないダムの中を案内してもらえる太っ腹なイベントだ。予約もいらない。どのダムも10人くらい見学者が集まるとヘルメットが渡されて随時見学ツアーが始まる。職員さん全員出動だろうか。ありがとうございます。
今回は一番奥地にある川俣ダムを除いた3つのダムの見学会を巡ってきた。

川治ダム

川治ダム
巨大なコンクリートアーチの川治ダムはダムの壁面にへばりつくキャットウォークを歩くことができる。常用洪水吐のある中くらいの高さのキャットウォークなのだが、下は全面グレーチングになっており透け透け。なかなかにスリルがある。普段は遠くから眺めるしかない堤体を間近に見て触れることができ大興奮だ。

続きを読む

丸沼ダム

森の中にひっそりとそびえるバットレスダム

丸沼ダム
丸沼ダム

丸沼ダム
コンクリートの骨格で薄い遮水壁を支えるバットレスダムは、迫力で圧倒してくる重力式コンクリートダムや優雅な曲線を描くアーチダムとは違う、繊細な佇まいが魅力的。

丸沼ダム
ダムの前面は澄んだ水をたたえた池になっているので、陸地から正面の姿を拝むことは出来ない。しかし、その姿を堪能したい人たちによりドラム缶で作られた筏が用意されている。水に沈みかけた桟橋からゆらりと揺れる筏に飛び乗り、池に渡されたロープを手繰っていくと、提体の正面に歩み出ることが出来る。筏を見て「えっ」という顔をするものの、ダム好きならこれに乗らないという選択肢はないだろう。ちょっとした冒険心がこのダムの魅力を引き立てているのかもしれない。

アクセス

栃木からは奥日光から金精峠を越えて群馬県に入り丸沼高原スキー場がチラチラ見えてくると、道路脇に小さな看板が立っている。駐車場からちょっとしたハイキングルートをたどって斜面を下っていくと、その姿が見えてくる。群馬側からなら丸沼高原スキー場を通り過ぎてすぐ。

劇場版ガルパン聖地巡礼、旧上岡小学校に行ってきた。

IMG_2553.jpg
劇場版ガールズ&パンツァーに登場した旧上岡小学校に行ってきた。
茨城県内ではあるけれど上岡小学校のある大子町は大洗からは結構距離がある。大洗から行くのであれば、車の多い国道118号より、県道29号から県道33号の方がおすすめ。のんびりしたドライブを楽しめる。

IMG_2507.jpg
会長の座っていた校長室
土日祝日はボランティアの方がいて中を見学出来る。古めかしいが大事に維持されていていい雰囲気だ。
ただ、建物自体は古いが、小学校としては平成13年まで現役に使われていたので、校内には「コンピュータ室」と書かれた部屋もある。

続きを読む