読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迎え角30deg.

上向きでも飛んでいかない日々。前に進むだけで精一杯。

2012GW-瀬戸内・四国ツーリング1日目

冬ごもりで自転車オフシーズンしてる間から、Twitterで仲の良い方々としまなみ海道に行きたいね!っていう話をしており、GWの連休を使って実行しました。同行者は@fenrir_n, @har_u, @hijouguchiの3人。

初日は広島空港まで飛行機輪行しました。久々の飛行機だったので窓に食らいついて景色眺めていました。雪をかぶった綺麗な山々の脇を通りすぎ、天橋立が真横に見えたあたりでディセンド開始。三原の上空を通過して西から広島空港へランディング。


広島空港でhar_uとfenrir_nの2人と合流し走り始めます。高台の広島空港から坂を下り竹原へ。こちらでhijouguchiくんと合流。
自転車を道の駅に止めて、竹原の古き良き町並みを堪能しました。こちらはまた別の記事にて。


竹原の町中でお昼ご飯を食べ瀬戸内海沿いを東へ走り始めます。日が差して暑いほどのいい天気でした。
適当に景色の良さそうなところを立ち寄りながらのんびり走ります。海沿いの道は景色が開放的で凄く気持ちがいい!走りながら思わずニヤニヤしてしまいます。


翌日のしまなみ海道で渡る多々羅大橋をバックにパシャリ。
今回のツーリングではフロントバッグと、サドル下に付けたCarradiceの大きなサドルバッグに全ての荷物を詰め込みました。フロントバッグに一眼レフや財布、携帯その他小物をしまい、サドルバッグに着替えを押し込んでいます。今まではドイターのバックパックを背負ってのツーリングでしたが、荷物を自転車に全部背負ってもらったことでかなり快適でした。汗でびしょ濡れベタベタにならないって言うのは大きいですね。
このCarradiceのサドルバッグもまだ収納に余力があるので多少ならばお土産を入れることも出来ました。
ただ、竹原で買った竹炭マドラーは他の荷物に押しつぶされて粉々になってしまいましたが…。


尾道までずっと海沿いの道です。途中、国道2号の狭い道幅に大型トラックが爆走する区間があり肝を冷やしましたが無事尾道に到着できました。
尾道駅前はちょうどお祭りが開催されていて凄い人だかり。
観光は翌日にして尾道ラーメンの朱華園で夕飯を食べお宿に向かいました。


お宿の旅館では自転車を置くスペースが用意されておりさすがしまなみ海道の起点だなぁと感激した次第です。