読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迎え角30deg.

上向きでも飛んでいかない日々。前に進むだけで精一杯。

丸沼ダム

森の中にひっそりとそびえるバットレスダム

丸沼ダム
丸沼ダム

丸沼ダム
コンクリートの骨格で薄い遮水壁を支えるバットレスダムは、迫力で圧倒してくる重力式コンクリートダムや優雅な曲線を描くアーチダムとは違う、繊細な佇まいが魅力的。

丸沼ダム
ダムの前面は澄んだ水をたたえた池になっているので、陸地から正面の姿を拝むことは出来ない。しかし、その姿を堪能したい人たちによりドラム缶で作られた筏が用意されている。水に沈みかけた桟橋からゆらりと揺れる筏に飛び乗り、池に渡されたロープを手繰っていくと、提体の正面に歩み出ることが出来る。筏を見て「えっ」という顔をするものの、ダム好きならこれに乗らないという選択肢はないだろう。ちょっとした冒険心がこのダムの魅力を引き立てているのかもしれない。

アクセス

栃木からは奥日光から金精峠を越えて群馬県に入り丸沼高原スキー場がチラチラ見えてくると、道路脇に小さな看板が立っている。駐車場からちょっとしたハイキングルートをたどって斜面を下っていくと、その姿が見えてくる。群馬側からなら丸沼高原スキー場を通り過ぎてすぐ。