読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迎え角30deg.

上向きでも飛んでいかない日々。前に進むだけで精一杯。

日本に帰ってきてから1か月くらい経った

雑記

アメリカを発つ直前に書いた1つ前の記事から1か月くらい経った。日本に帰ってきてから最初の投稿である。この1か月もそこそこドタバタしていてあっという間に過ぎ去ってしまった。

引越し

引越しはまだ完了していない。航空便の段ボール2箱は自分が日本に到着してから10日くらいして届いた。船便の大量の荷物は日本に到着したことは分かっているが、通関作業の途中らしくまだ配送日の連絡すらない。このままゴールデンウィークに突入してしまうので、受け取りはそれ以降になってしまうだろう。いい加減このタブレットPCをメインパソコンとして生活するのも苦痛になってきた。早く母艦のデスクトップPCが届いて欲しいものである。

前の記事でも書いたが、日本に帰ってきてよかったと実感できるのはやはり食だ。外食で食べるものとか、コンビニのおにぎり、会社の食堂のお昼ご飯だってありがたく感じられるのだ。ラーメンうまい、お魚うまい。

1年半前、アメリカに引っ越す前にその当時乗っていたインプレッサ・スポーツは手放してしまっていた。今回日本に戻って来て、また新しく車を選ぶこととなったのだが、選択肢はほとんどなかった。

帰国して数日後のまだ帰任休暇のうちにマツダのディーラーにてNDロードスター(当然MT)に試乗。次の週末にまた別のマツダディーラーに行き再び試乗。そしてその場でめでたく成約となった。
NDロードスターは、向こうに駐在して1か月目くらいで初めてその姿が公開されたのだが、その画像を見た瞬間に完全に一目惚れだった。


もうこのツイートをした瞬間にすべては決まっていたんだね。発売開始から1年経過するまでよく我慢が耐えらえたものだと自分でも思う。納車はゴールデンウィーク明けになる予定。楽しみで仕方がない。

その他

海外にいてどうやっても楽しめないのは日本の映画。帰国した翌々日には、公共交通機関を乗り継いで宇都宮から佐野まではるばるお出かけしてガールズ&パンツァー4DXを見た。その後も劇場版プリパラを週を変えて2回見て、劇場版ミルキィホームズも見た。監督森脇真琴、脚本ふでやすかすゆきのミルキィもプリパラはどちらも素晴らしくぶっ飛んだ展開(ほめ言葉)でとても爽快だった。

日本のAmazonヨドバシで買い物して実感するのは日本の配送業の素晴らしさ。日本Amazonの梱包は丁寧だし、JPもクロネコも佐川でさえも荷物に(アメリカであるような)大きな傷を残さず、配達は素早く丁寧。感動ものだ。思わずいろいろ買ってしまう。

引越しの荷物は届かないが、ゴールデンウィークは日本国内をのんびり旅行する予定。いいね、日本。最高。