読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迎え角30deg.

上向きでも飛んでいかない日々。前に進むだけで精一杯。

GW旅行-富山で自転車に乗った日 [4/4]

5/2

富山内観光。あんまり来たこと無かったし。
gw4_1.jpg
高山市内はレトロな町並みが保存してある。

gw4_2.jpg
昨日のお祭りで町中を練り歩いたらしい山車。こんな車庫がしっかり造ってあるのにびっくりした。

gw4_3.jpg
日本海を前に。この自転車で日本海側に来たのは初めてです。

gw4_4.jpg
砺波平野を南へ下っていきます。地理で習った、集落が点在する散居村に感心しながら走りました。
この辺りの道路は、どこも融雪剤のパイプが通っています。また、冬期に雪を積み上げるためか車道の路側帯がとても幅広く自転車走行には向いています。冬期は全く走れないでしょうが。

gw4_5.jpg
チューリップフェスタをやっていました。

gw4_6.jpg
城端駅です。

富山駅近くでお寿司を食べ、ホタルイカ・白えびなど富山を満喫。駅近くにある銭湯で汗を流して喫茶店でコーヒーを飲みながら時間を潰しました。帰りは急行能登で関東へ帰ります。

乗車した能登の車内はガラガラ。1車両に10人もいません。自転車を最後部席の後ろに押し込むために車両端の席を確保していたのですが、券売機で席を指定したときより列が一列多く自分の後ろに空き席がありました。急行能登は長岡で進行方向が逆転することもあったので、自分の席を反転させて空席と合わせてボックス席にして脚を伸ばさせてもらうことにしちゃいました。幸いにもそんなに身長がないので、3席使ってL字に折れて寝ることが出来ました。

比較的どこでも寝られる人間ではありますが、なかなかゆっくり休むことが出来ました。しかし、こんな状況が続けば先も短いかなぁ、なんても思いました。

大宮下車、宇都宮線に乗って宇都宮下車。帰宅しました。帰宅しても朝8時。一日の長かったこと長かったこと。

富山観光は次の記事が本命。そちらに色々まとめます。