読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迎え角30deg.

上向きでも飛んでいかない日々。前に進むだけで精一杯。

横須賀ぐだぐだツーリング

ツーリング・ポタリング

ぐだぐだにするつもりはなかったのですが、グダグダなツーリングになってしまいました。

涼しくなってきて自転車で走りやすい季節になってきました。休みの日はやっぱりどこかへ行きたいです。今日は天気はいまいちでしたが雨は降らないとのことでサイクリング日和。
友人から戦艦三笠の記念館があると聞いいたので、是非行ってみようと横須賀に向かいました。


桜木町の元東横線ガード下のイラスト(落書き)。レベルが高すぎてびびった。

今日は横浜に出てからひたすら国道16号を南下していくルートです。


この辺はトンネルが多いですね。歩道があるのでまだマシなんですが、照明が暗くてドブの蓋と舗装の段差が見えないのが怖い。あの段差に足を取られたことが何度もあるもので。

3時間ぐらいかけて横須賀に到着。時間もちょうど12時でまずお昼ご飯を食べよう。
横須賀に来たのでやはりカレーでしょ。
ということでCoCo壱横須賀中央駅前店を目指します。といっても地図の用意を忘れたので携帯でググったり、iタウンページを使ったりグダグダ。腹が減ってくらくらしてました。

この店には限定メニューの海軍カレーがあります。

全国チェーン店なのにこのメニューはこの店にしかありません。
野菜がゴロゴロ入ってて、揚げタマネギの香ばしさが旨い。
セットを頼んだのでミニサラダとドリンクがついてきます。サラダはカレーが出てくる前に食べきってしまいました。おなか空いてたし。ドリンクはいろいろ選べるのですが、海軍カレーらしく牛乳で。
うまかったー!辛さと野菜のうまみがぴったりです。量も適量で満腹。

さて、記念館とか行きますか、時間もありそうだし三崎ぐらいまで走ろうかな、と自転車の元へ。

ここで、自分の自転車ツーリング史上、最悪のミスに気づく。

カギがない。

ウェストバックをひっくり返しても、ジャージのポケットを漁っても、カーゴパンツのポケットを叩いてもどこにもワイヤーロックのカギがないのです。自分の使ってるYPKのワイヤーロックはロックするときはカギがいらないのが特徴でしたが、なんとカギをかけたまま動けなくなってしまいました。


地球ロックされたまま動けない愛車。

ここでワイヤーロックを切ってしまうことも考えましたが、ワイヤーを切る工具の費用・新しいワイヤーロックの費用・窃盗団と間違われるリスクを考慮して、電車で一度家に帰ってカギを持って戻ってくることにしました。

もう、気分は最悪。電車の中で眠くて頭が痛くなってくるし。不幸中の幸いは、レーパンじゃなかったこと。レーパンwithout自転車で電車に乗ったら不審者で捕まると思う。

一度帰宅して再び横須賀へ・・・。数時間ぶりに愛車と再会し無事解錠。
もうどこも走る気がしないので、輪行で折り返します。

さて、輪行状態に組み上げるかな、と駅前で輪行袋を開けると、タイヤを止めるためのベルト3本が見あたりません。どうやら前回使った後にちゃんと仕舞ってなかった模様・・・。
仕方がないので裾止めバンド1本だけで固定(したつもり)。崩れそうなので、電車内でもあまりリラクックス出来ません・・・。辛い・・・。

近くの駅まで輪行し、gdgdと走行して帰宅。ぐったり。
以前、自転車輪行で横須賀に来たときは、途中で転けて膝を血まみれにしながら城ヶ島に向かったという経験をしています。自分と横須賀は相性が悪いのかもしれません。


今回、酷いツーリングになってしまった要因は
 ・地図の準備が甘かった。(CoCo壱
 ・荷物の確認が甘かった。(カギ)
 ・前回使った後にちゃんと片付けをしなかった(輪行袋

の3点。当たり前のことと言えば当たり前のことなのですが、あまりにもいい加減すぎました。反省。
趣味とはいえ適度に緊張感を持った方が快適で結果的に楽しいツーリングになる、ということを身を持って体験したいい機会になりました。

それにしても、何とも高いカレーになってしまいました。