読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迎え角30deg.

上向きでも飛んでいかない日々。前に進むだけで精一杯。

飛行機写真--宮崎

飛行機

祖母に会いに宮崎に飛んだときの写真。
最近は宮崎県がどこにあるのか知らない人が多いらしいですね。どげんかせんといかん。

スカイネットアジアのB737-400から。737のエンジンはかわいい。
座席が広くて快適です。そこ、おまえの脚が短いんだろとか言わない。

天気が良く下界がよく見えました。最近、飛行機に乗っても雲海に覆われてしまっていることが多かったので窓にかじりついて景色を眺めていました。頭の中の地図と地形を結び付けていったり、高速道路や新幹線の経路を追ったり楽しい。左側席だったらとてもつまらなかったことうけあい。


宮崎空港にてMD-81の出発までのひと時。
最近、飛行機を見ると自動的に擬人化変換されてしまう機能が実装されています。飛行機に関わらず、周りのトーイングトラクターとかまで変換されてます。擬人化思いついた人は天才だと思いますよ。


トコトコと離陸へタキシング中のSNA B737-400と着陸してきたJALの最新鋭機B737-800。


737-800がスポットイン。日本を飛ぶ737の中でも全長が一番長いスマートさんです。
翼端の赤が白い機体に映える!


帰りの便は久々のB767-300。座席は翼の上後縁よりでした。
今回久々に767に乗って、767の魅力に気づいてしまいました。今まで、「特徴がないのが最大の特徴」と767のことを評してきましたが、かなり端正な子じゃないですか!
ネタにできそうな写真が手に入ったら、767の美しさを語り明かしたいと思います(笑)

羽田は34Lに着陸。減速中にJALのハンガーの前に、3月いっぱいで引退するMD-87が太陽のアークを消された真っ白な姿で佇んでるのを見てとても切なくなりました。こちらのMD-87も脳内で擬人化されてた・・・。