読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迎え角30deg.

上向きでも飛んでいかない日々。前に進むだけで精一杯。

久々に自転車で

ツーリング・ポタリング


久しぶりに走りました。4ヶ月ぶり。道はいつもの鶴見川サイクリングロード。

走り出してこの4ヶ月での体力の衰えに愕然。なぜスピードが出ないのだ・・・ケイデンス90ってこんなにしんどかったっけ・・・向かい風ってこんなに重かったっけ・・・心拍速くね・・・?なんか前傾とってると腰が痛いよ・・・?
親のよく言うセリフ、「20過ぎるとすぐに体力が落ちる」というのを身をもって体験しました。30kmしか走ってないのに何でこんなにヒーヒーなんだろう・・・。
川沿いの比較的平坦な道を走ったのに平均速度は22.5km/hとガタ落ちです。ちなみに往復同じ道を走ったので風の影響はキャンセルしてるはず。以前は都内の坂だらけの道を通って本郷まで行って平均速度は25km/hを超えてたのに〜(ノд`。)

結構真面目にサイクルトレーナーを買って普段から家で漕ぐようにしようか検討中です。


今日のmy bike.
2時間ほどかけて残っていた修復作業を済ませました。
・リアブレーキワイヤー取り付け
バーテープ巻き
・後輪の振れ取り、清掃
・シフトワイヤーの調整

リアディレーラーハンガーは、そんなに遠くに行くわけでもないしすぐに折れるものでもないと判断してまだ新しいものに交換していません(というより届いてない)。
バーテープは白。やっぱりこの自転車は白or黒が合います。バーテープ巻きも何回目かなのでだいぶ慣れてきました。末端を付属のテープできれいに止められたので満足。

鶴見川CRにバイク進入防止用の柵が増設されてました。

ものすごく通しにくい。ロードだったら抱えて乗り越えることができるが、そうもいかない人も多い。
現に子供を乗せた自転車を押したお母さんが悪戦苦闘していた。足を挟んで「イテテ」と言ってる女子高生もいた。

この柵を設置した役人の方々に通り抜け方の見本を見せてもらいたいものです。



こっからは自転車とは関係ない戯言。

ひぐらしく頃に解」の続きが気になって仕方が無い
→コミックの続きが出る冬まで待てない
→ついでに言えば、祭囃子編まで待つといつまでかかるか分からない(てか出るのか?)
→とってあるアニメ版を見ようか
→でも尺が足りなくてストーリーがいろいろ省かれてるアニメ版はどうも気が進まない
→コミック版は原作にかなり忠実と言われてるからなぁ
→あ!原作

さて、読もうか。