読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迎え角30deg.

上向きでも飛んでいかない日々。前に進むだけで精一杯。

またまたカッティングシート


またカッティングシートを切ります。
今度の題材は愛しのボーイング737ANAの塗装と明暗を2色に落とすのに苦労しました。これ以上省くとシルエットがはっきりしなくなります。窓はトレースが面倒くさいから省略(笑)
製作サイズは幅250mm。


失敗しました・・・orz
胴体前方上側のラインがちぎれてしまいました。他にも細く切り出すところで幅にムラがあったり、伸びてぐにゃぐにゃになってしまった部分があったりとちぎれなくても見るに耐えません。

敗因は
・細く残す部分が長すぎた
・デザインナイフの刃が鈍っていた

特に外周線が細すぎました。幅3mmは確保したいところ。
細い線の剥がすときに引っ張ってしまいちょっと伸びてしまったところを元の位置に戻そうとしても、若干のうねりが残ってしまい、シャープさが失われてしまいました。それと、型紙を貼って上から切る方法は細い線には向いてないっぽいですね。

刃の鈍りも痛かった。しっかり刃を立ててるつもりでも切れていなくて、切れてないことに気づかず剥がそうとして伸びてしまったりずれてしまったり。また、細い線の脇を切ってるときに周りを引きずって変形してカオスとか。
教訓:切りづらいなと思ったらすぐ交換。

まだまだまだ精進が必要です。

今回切り出そうとした原画です。

(クリックで拡大)
ベクトルデータ(FlashのSWFファイル)になっているので、右クリック→拡大でどこまでもきれいに拡大します。適当にトレースしたのがばれますが(笑)

に作ったカッティングシートをもらってくれる人いました(゚Д゚;)