読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迎え角30deg.

上向きでも飛んでいかない日々。前に進むだけで精一杯。

チェーンリング交換


GW以来、不調で動かしていなかったマイロードバイクの修理を始めました。
まずはインナーチェーンリングのゆがみの対処です。

御徒町のASAZOで新しいチェーンリングを買ってきました。
コンパクトドライブにしたいという思いもあったのですが、なかなか出費が厳しいので最小限の交換で済ませます。TIAGRAのクランクセットのPCD130mmに合う最も小さいチェーンリング38Tを選びました。


購入したSuginoの38T。シンプルですが削り出しになっていて見た目がとてもきれいです。
2888円@Y's Road 朝蔵


こちらが取り外したTIAGRAの39T。こうやってマジマジと見ると、プレス加工で安っぽいですね。
定価1887円也。


コッタレスクランク抜きとアダプターを使ってBBから取り外します。ボルトがすごいトルクで締め付けてあって苦労しました。
外したクランクは、ディグリーザーをぶっ掛けて掃除。普段はBBにディグリーザーがかかりそうで控えめにしてるんだけど、外してしまえば遠慮なし。フレームの方もなかなか触れないBB周りのゴミを拭き取ります。


チェーンリングを交換して再取り付け。がっちり締めます。
今までちょっとチェーンが長いような気がしていたので1リンク短くしました。ちょうどっぽいです(^^)V


ハンドルの方もいじくりました。修理から帰ってきて3ヶ月も箱の中で寝てたSTIを取り付け、ブレーキワイヤー片側とシフトワイヤーを張りました。細かいシフトの調整はディレーラーハンガーが届いてからになりますが、走れる形に近づいてきてわくわくします。
バーテープは以前何かの勢いで買った(なぜだ!?)赤いのがあったので、試しに巻いてみたのですが、メッシュのぽつぽつの穴と微妙に色褪せたような赤が気持ち悪いのでやめました。やはりモノトーンの物の方がこの自転車には合うかと思います。