読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迎え角30deg.

上向きでも飛んでいかない日々。前に進むだけで精一杯。

走り初めでグエッ

5日の夜、冬休み明け12日に提出期限の設計課題があるのを思い出す→修羅場突入。Excelをいじりまわす日々が続き、なんとかスパン10mの小型機の主翼前桁の設計が終わった。
2007年に入ってから10日以上も経ちながらまだうちのロードに乗ってなかったのだ。

睡眠2時間程の日が続いていたので、昨晩は最後の課題提出後ばったりと寝てて起きたら15時。昼飯の残りを食べて、ちょっとでも乗ってくるかと思い自転車をかかえて飛び出したのが15時半。
久々の自転車でちょっとテンション上がり気味で漕いでたら、とても息が上がってきた。正月休みのだらけによる体力の衰えはすさまじかった。年末も乗れない期間が長かったが、通学してる分だけましだったらしい。

しかも、よりによってイヤーウォーマーを忘れてきてしまった。耳が冷え頭が締め付けられるように痛む。息が上がりすぎ苦しい。しかも食べたばかりの寝起き。それはそれはヤバかったです。
途中の電気屋や本屋で休憩でもと立ち寄っても動悸も頭痛も治まらず、しかも体が冷えて吐き気までしてきた。こりゃヤバい、とっとと帰ろうと自転車に飛び乗るもそんなにスピードも出せず。

途中で缶コーヒーを飲んでホームセンターで休んだ辺りで落ち着いたものの、家に帰ってきてからばったり倒れてました。

正月休みの体の鈍りは恐ろしい。みなさん、自転車に限らず無理はしないように気をつけましょう(笑)